2020年04月16日

様変わりする待合室

玄関を入ると何かが違うexclamation&question
そうです。自動扉が閉まらないexclamation非常に風通しが良くて寒いくらいたらーっ(汗)
なんだか「座っちゃダメです」スペースができてるいす2メートルには足りないけれど、患者さん同士の接触防止です。
これらはすべて新型コロナウイルスCOVID-19対策です。ライブハウスやカラオケルーム同様、クリニックでも起こりうるんです、クラスター。だから、絶対起こさないように、出勤してからずっと職員は顔で笑って心は緊張の連続で頑張っています。
どうぞ皆さんも、仲良くお話したい気持ちを我慢して、自分や大切な人の身を守るため、ご協力お願いしますかわいい何かあれば(寒い、椅子がない等)職員へお声かけください。
posted by tanaka-clinic at 15:33| クリニック

2020年04月07日

一日も早い終息を願って

新型コロナウイルスの勢いが止まらず、現在、「たなかクリニック病棟」及び「介護医療院すみれ」では引き続き面会禁止で対応させていただいております。
ご家族並びに関係者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしており申し訳なく思っております。そして、ご理解とご協力に感謝いたしております。
そんな中、私どもは先月からテレビ電話面会なるサービスを開始いたしましたぴかぴか(新しい)
もちろん直接会えるに越したことはありませんが、少しでも皆様の心配を和らげ、繋がりを維持していただきたいとの思いから、短い時間ではございますが対応させていただきます。ご希望の際は、どうぞスタッフへお申しつけください。
便利な時代になりましたかわいい不幸中の幸いとでも申しましょうか?

たなかクリニックでもマスク不足は深刻です。当院でも布マスクへの変更を行っております。
最近はマスクを手作りされる方も多いようで、ゴム紐が今度は不足とか…。
様々な工夫がされているようですが、最近見た情報によると、タイツが代用できるとのこと。耳も痛くならずに良いのだとか。不要なタイツがありましたら、試してみられるのもよいのではないでしょうか。

手洗い、3密回避、そして可能ならば自宅待機をして、早く終息するようにみんなで頑張っていきましょうかわいい
posted by tanaka-clinic at 16:10| クリニック

2020年03月10日

新型コロナウイルス感染予防対策について

 報道によれば、新型コロナウイルスはによる感染状況がまだまだ後を絶たない状況が続きそうです。
皆様も、マスクや手洗い、外出の制限など様々な工夫をし感染予防に努められていると思われます。
当院も従業員は出勤前に体温測定をし規定を超える発熱を認める際は出勤不可とし、人が集合する場所への出入り・利用の自粛、時間ごとの換気や環境整備(消毒薬にて拭きあげる)、適宜手指消毒をするなどし、感染予防に努めています。その為、現在当クリニック入院病棟、介護医療院すみれ、デイケア、小規模多機能型居宅介護つくしんぼ等ご利用の皆様やそのご家族様には面会制限を強いらせて頂いています。長期にわたるご理解ご協力に感謝申し上げます。ご要望等あれば、どうぞご相談ください。可能な限り対応させていただきます。
 また、今後の対応につきましては、国の方針に準じ対応していきます。面会制限が解除となる際にはお知らせさせていただきます。
 どうか皆様も、引き続き感染予防にお努めください。

message_kansensyou_doctor.png



posted by tanaka-clinic at 12:28| クリニック